パーフェクトワールドのチャコの犬種は?

4月23日に放送されたドラマ「パーフェクトワールド」の2話では、樹が捨て犬を見つけて飼うことになりましたね(^^♪

その後、川奈つぐみ(山本美月)と一緒にチャコと名付けました。

そんなパーフェクトワールドで今後も登場するチャコはなんの犬種なのでしょうか?

☆パーフェクトワールドのおすすめ記事

パーフェクトワールド(ドラマ)1話ネタバレと感想!ロケ地や視聴率は?
パーフェクトワールド(ドラマ)の主題歌は菅田将暉と米津玄師!
パーフェクトワ ールド(ドラマ)の原作本ネタバレと著者

パーフェクトワールド(ドラマ)のあらすじ【チャコ編】

チャコは4月23日に放送されたドラマ「パーフェクトワールド」の2話で登場した犬です。

パーフェクトワールド(ドラマ)2話の感想とネタバレ!ロケ地と視聴率も!
パーフェクトワールド(ドラマ)1話ネタバレと感想!ロケ地や視聴率は?

鮎川樹とチャコとの出会い

鮎川樹は樹の元担当看護師でヘルパーの長沢葵と一緒に樹の家に入ろうとするが、樹が家の前に置かれていた段ボールに気づいた。

その中にはまだ小さい捨て犬が入っていて、犬好きの樹も大喜び。

樹はヘルパーの長沢葵の許可を得て飼うことになった。

その夜、川奈つぐみ(山本美月)を家に招き、川奈つぐみがチャコと名付けた。

チャコが行方不明に!!

つぐみは樹に自分の気持ちを伝えようと家の前に行くと、玄関からあわてて樹が飛び出してきた。

少し窓を開けたすきにチャコが外に飛び出してしまったと言われ、二人で家の周りを探すことに。

結局、探している最中につぐみは樹に思いを伝えることができたが、チャコを見つけることができなかった。

いったん家に帰ってみると、玄関先にチャコがぽつりとお座りしていた。

パーフェクトワールドの2話ではチャコが樹とつぐみの恋のキューピットとして大活躍しましたね(^^♪

おそらくパーフェクトワールドの最終回までチャコは恋のキューピットとして大活躍するでしょう!!

ドラマで樹が住んでいる家のロケ地はどこ?

パーフェクトワールドのチャコの犬種は?

ドラマ「パーフェクトワールド」の2話に出てきたチャコの犬種は、マメシバ(豆柴)です。

マメシバ(豆柴)は小さいサイズの柴犬を指す言葉で、最近はテレビなどで特集されることが多くなったため、買う人も多くなりましたね(^^♪

豆柴は柴犬ですので、性格は同じです。

自立心が強く、家族に対しても甘えてくることは少なく、クールです。

服従心と忠実さがあり、保守的で防衛心が強いため、警戒吠えがあります。

また、テリトリーをむやみに犯す他人や他犬には厳しい態度を見せることがあります。

豆柴については、心身ともに未熟な個体については、依存心が強くなることがあります。

犬のドラマ出演料ってどのくらいなの?

「マルモの掟」や「結婚できない男」などドラマの中に犬が出演することが良くありますが、犬の出演料はどのくらいなのでしょうか?

残念ながら、ドラマの犬の出演料はわかりませんでしたが、ペットモデルの犬の1本あたりの出演料は20万円~30万円だそうです。

思った以上に高いですよね。

ペットモデルというのは、CMやテレビ、ポスターなどに写るような動物のことを言うようで、ペットモデルになるためにはペットモデルを扱う会社のオーディションを受けなければいけないそうです。

動物もモデルになるためにはオーディションも受けなければいけないし、監督からの推薦なども必要みたいですよ。

人間と同様にモデルになるのは大変そうですね( ゚Д゚)

パーフェクトワールドのチャコの犬種まとめ

ドラマ「パーフェクトワールド」の2話で登場するチャコの犬種について紹介しました。

チャコの犬種はマメシバです。
(小さいサイズの柴犬)